jv3e1pzr4c5ab6u7x0q2 小倉南区 | 小倉パークボウルブログ

小倉にあるボウリング場「小倉パークボウル」公式ブログ

main_img
小倉南区のアーカイブ

ゴールデンウィークの特別営業

4月27日~5月6日までの特別営業期間は、

下記の料金表の内容にて営業致します。

GW特別営業2019年

是非、皆様、お誘いあわせの上、

styleB小倉パークボウルにお越し下さい。

 

styleB小倉パークボウル TEL 092-952-0101

GWの特別営業

今年のゴールデンウィークは、最大で10連休。

皆さま、どのように過ごされますか?

ゴールデンウィーク中に、ボウリングは

いかがでしょう。

ゴールデンウィーク中は、27時(翌3時)までの

特別営業になります(5月6日は、25時まで)。

4月26日(金)~5月5日(日)まで、27時が閉店時刻です。

ただ、最終受付は閉店時刻の1時間前ですので、

最終受付には間に合うように、お越し下さい。

(最終受付時刻を過ぎて、お客様がいらっしゃらない場合は、

閉店時刻を待たずにクローズさせていただく場合が有ります)

 

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

ストライクチャレンジ大増量祭 開催!

熱くなれる5分間。

それが、styleB小倉パークボウルのストライクチャレンジ。

土、日曜日に開催していますが、あまりにも好評過ぎて、

8月25日(土)、26日(日)の二日間は、「大増量祭」開催しちゃいます。

http://www.kokuraparkbowl.com/images/home/2018/2018_strike_challenge.jpg

ストライクチャレンジは、土曜日の夜、日曜日の昼に1時間30分置きに

それぞれ4回、開催しています。

ところが、大増量祭では、土曜日、日曜日共に、13時から1時間ごとに23時まで、

それぞれ11回、開催します。まさに、熱狂の5分間が大増量なわけです。

DSC_0737

ところで、ストライクチャレンジって、何? というご意見も

多いと思います。

ボウリングをご投球いただいている皆さま、全てを対象に、

男性のお客様はストライク、女性のお客様はストライク、またはスペア

小学生以下の方(小学生含む)は、1投目8本以上、もしくはスペアを

お出しいただけると、5分間、何度でもstyleB小倉パークボウルから

プレゼントがある。   これが、ストライクチャレンジです。

まさに、「 祭 」

8月25日(土)、26日(日)は、styleB小倉パークボウルで

お待ちしています。

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://kokuraparkbowl.gdd.jp/view/164463/?guid=on

 

学生特割 登場!

残暑お見舞い申し上げます。

夏の暑い日が続いていますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

styleB小倉パークボウルでは、皆さまの避暑に寄与したいと考え

「学生特割」を始めました。

http://www.kokuraparkbowl.com/images/home/2018/student_special.jpg

学生証をお持ち下さい。

小・中・高・大学生、専門学生、予備校生、大学院生、その他の公的学生の皆さまが

ご利用いただけます。

また、3ゲーム+貸靴料で990円ですが、追加3ゲームの場合は、追加780円になります。

DSC_0735

今日も、元気にマシン稼働中で、皆さまをお迎えしています。

この「学生特割」は、北九州最安プランですから、

学生の皆さまは、迷わずこのプランをご選択下さい。

注:styleB小倉パークボウルの「朝の1,000円」や「日曜朝の投げ放題」の方が

安いというご指摘をいただくかも知れませんが(確かに、安い)、

いつでもご利用可能な(土・日曜日や昼夜を問わず)プランでは最安です。

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://kokuraparkbowl.gdd.jp/

8月11日~16日は、特別営業期間です

8月11日(土・祝)~8月16日(木)は、

特別営業期間になります。

特別営業期間中は、料金体系が

通常と異なりますので、ご注意下さい。

http://www.kokuraparkbowl.com/images/home/2018/2018_obon.jpg

特別営業期間も、全力で皆さまを、お迎え致します。

DSC_0575

特別営業期間中は、学生特割、朝の投げ放題、日曜朝の投げ放題、

練習会は有りませんが、ハッピー家族割はご利用いただけます。

是非、ご家族皆さまでご来場下さいますよう、

お願い致します。

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://www.kokuraparkbowl.com/blog/

夏の営業時間延長のお知らせ

styleB小倉パークボウルの通常の営業時間は、

金・土・祝前日は、10:00~27:00(最終受付 26:00)

月~木は、10:00~25:00(最終受付 24:00)

日曜日は、9:00~25:00(最終受付 24:00)となっています。

http://www.kokuraparkbowl.com/images/home/2018/2018_summer.jpg

でも、2018年8月10日(金)~18日(土)は、ずっと

10:00~27:00(最終受付26:00)まで営業します。

(8月12日(日)は、9:00~27:00)

DSC_0585

ボウリングはもちろん、ビリヤード、卓球も延長営業です。

皆さまのお越し、心よりお待ち致しております。

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://kokuraparkbowl.gdd.jp/

パークボウルのストライクチャレンジ

styleB小倉パークボウルのブログを

ご覧下さり、ありがとうございます。

今日は、パークボウルのストライクチャレンジの

ご紹介を。

DSC_0726

(画像は、ストライクチャレンジ時、照度を

落として開催した場合のイメージです。照度を落とさないで

開催する場合もあります)

styleB小倉パークボウルのストライクチャレンジは、

5分間で何度でもチャレンジ、獲得が出来ます。

DSC_0728 (1)

土曜日と日・祝日に定期開催しています。

熱くなれる5分間。

是非、お楽しみください。

 

styleB小倉パークボウル TEL093-952-0101

http://kokuraparkbowl.gdd.jp/

styleB小倉パークボウル改造計画

styleB小倉パークボウルの改造計画。

着々と進行しています。

DSC_0574

これは、取り外したボウラーズベンチの背もたれです。

ボウラーズベンチを取り外すと、↓ こんな感じ。

DSC_0577

さて、なぜ、取り外しているのかと言うと、

新しいボウラーズベンチに改造しているからなのでした。

今までの、緑と茶色のボウラーズベンチから、

白と赤のツートンに変わります。

DSC_0581

画像からは分かり難いと思いますが、フロアの雰囲気が

かなり明るく変わりました。

この明るいボウラーズベンチに、皆様にお掛けいただきたいな、

と思い、約3ヶ月をかけてリニューアルしています。

是非、実物を、皆様にご覧になっていただきたいと

思っています。

 

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://www.kokuraparkbowl.com/kokuraparkbowl/

一番近い公共交通機関

平素より、styleB小倉パークボウルにお越し下さり、

誠にありがとうございます。

さて、皆さまは普段、どのような手段でお越しに

なっていらっしゃいますか?

自動車、自転車、JRなども宜しいのですが、

「西鉄バス」というのはいかがでしょう。

「湯川サンリブシティ」が一番近いのですが、

「葛原五丁目」のバス停も徒歩5~6分程度の

ところにあります。

dsc_0499

「葛原五丁目」のバス停でバスを降りたら、JRの

日豊本線方向に歩いていきます。

dsc_0495

左に日豊本線を見ながら、先に進みます。

dsc_0492

すると、トンネルみたいな感じのところに

行き着きます。日豊本線の高架下ですね。

dsc_0491

トンネルを抜けると、こんな感じ。

dsc_0487

さらに進むと、左手に福岡銀行さん、

ユメマートさんの看板が見えてきます。

そして、この看板を通り過ぎると、

dsc_0507

奥に見える茶色の建物。

styleB小倉パークボウルです。

もし、分からなくなったら、お電話下さいね。

 

styleB小倉パークボウル TEL 093-952-0101

http://www.kokuraparkbowl.com/access/

製作しました。

2016.09.26 19:13 [Category] 卓球 [Tag] , , ,

ネットとパイプの無機質な製作物。

なんだ、これは。

dsc_0467

勘の良い方はお分かりになられたのでは

ないでしょうか。

そうです、卓球のピンポン玉が飛び出ない為の

ネットなのです。

dsc_0465

まもなく、卓球台が増台になりますが、

台が増えても大丈夫なように、8mもの

長~いフェンスを製作しました。

製作といっても、部材は小倉が誇る大企業、

ナフコさんで全て整えていただいて、

製作時間は約1時間。あっという間に出来ました。

 

実物は、styleB小倉パークボウルで見て下さい。

お待ちしております。

styleB小倉パークボウル TEL093-952-0101

http://www.kokuraparkbowl.com/access/


↑このページのTOPへ